kobecityです。FXを楽しむ事が勝利への第一歩だと思います。
FXを楽しむ! Mobile

- 必要証拠金 -


FX会社で取引(取引通貨の売り買い)するときの、必要最低限のお金です
FX会社のレバレッジの大きさにより違ってきます。

例を示しましょうね。
現在1ドル100円だったとします。
1万ドルを買うのにはレバレッジが1倍だと100万円必要です。
しかし、取引するFX会社のドル円のレバレッジの最大が200倍だったとします。
その場合は、わずか5千円で1万ドルを購入することができるのです。
この5千円というのが必要証拠金のことです。
レバレッジ恐るべきですね。
現在(2010年1月)、FX会社によりレバレッジ400倍のところがあります。
と言うより、この400倍が普通と言っていいかもしれません。
ちなみに、レバッレジ400倍だと上記の場合では、わずか2千5百円で1万ドルを買えます。
しかし、金融庁の法律改正によりレバレッジの規制がかかろうとしています。
レバッレジの高いのは危険だと言うわけです。
しかしながら、これについてはFXをやっている人からの批判も多いですね。
やりかたによってはレバレッジの高さはFXの危険性と関係ないと言う意見も多いのが現状なのです。
また、レバッレジの規制はFXをするには必要証拠金が高くなりますので、「貧乏人はFXをするな!」と金融庁は言いたいのかと言う意見もあります。(この辺、私も同感です。)
FXは自己責任です。何事も人のせいにせず「勉強」「リスク管理」をすることが大事なんだと思います。

[戻る]
[HOME]
FXを楽しむ! Mobile